PATLITE AirGRID WD PROシリーズ専用FA-VisionFAV7000-PL

FAV7000-PL

パトライトの発報に連動して動画をオンデマンド撮影します

PATLITE AirGRID WD PROと連動して動画クリップを自動蓄積し、受信した製造関連情報を動画ファイル名に付加して記録します。
4つの特徴

オンデマンド撮影方式
トリガー信号毎に録画を開始し個別のMP4ファイルを作成・蓄積するイベント録画型システム。必要な映像だけが録画され、長期間の映像保管に適しています。
無線通信
AirGRID WD PROシリーズ連携撮影専用モデルとすることで、製造ラインとの自動連携撮影システムの導入を容易にしました。
多種多様なトリガー対応
PATLITE社の積層信号灯との連携だけでなく、設定入力・シリアル通信ユニットWDB-D80S-PROを使用することで、接点入力・PLC・シリアル通信※などをトリガーとすることが可能です。※シリアル通信機能は開発中。今後のバージョンアップでの対応予定です。
拡張発展性
さらに高度なニーズにお応えする様々なオプションをご用意しております。

本格的な製造設備連携撮影を簡単に導入

PATLITE AirGRID WD PROシリーズ専用とすることで製造設備との通信を無線化
積層灯の発報以外にも、接点入力やシリアル通信※をトリガーとして運用可能
(※シリアル通信機能は開発中。今後のバージョンアップで対応予定)
複雑なトリガー条件を直感的に設定できるGUI

主な機能

内蔵HDDやNASなど、録画先を柔軟に設定可能。
トリガー情報をログとして蓄積するので、稼働状況も記録。ログの保存期間も自由に設定可能。
トリガー時刻から遡っての録画が可能なプレトリガー機能。
積層信号灯の点灯組合せをトリガー条件として柔軟に設定可能。
録画ファイル名には、時刻やトリガー条件を反映するだけでなく、任意の接頭語と接尾語を設定可能。

複雑なトリガー条件を直感的に設定できるGUI

FAV7000-PL特徴

  • オンデマンド撮影方式
  • 無線通信
  • 多種多様なトリガー対応
  • 拡張発展性

仕 様

外観
製品名 FAV7000-PL
電源 AC100V 50Hz/60Hz
最大消費電力 110W(HDD非搭載)
150W(HDD2台)
使用温度範囲 5~40℃
使用湿度範囲 5~90℃(結露無きこと)
寸法 (W)440x(H)160x(D)340㎜ (ゴム足含む)
重量 7.8㎏(HDD非搭載)
10.0㎏(HDD2台)
入出力
モニター端子 HDMIx1
USB端子 USB3.0x6(前面2/背面4)
ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T(RJ45規格)x1
オプション デュアルモニター端子増設
LANポート増設
I/Oボード
映像
カメラ接続数 16ch(32ch化オプション)
映像圧縮方式 H.265、JPEG